1, Dacamp-Front.png

両チャンネルに専用プロセッサーを配置、コンパクトなDAC搭載ハイレゾリューションポータブルヘッドホンアンプ


Dacamp L1は、専用プロセッサー搭載のフルバランス接続対応DAC内蔵ヘッドフ ォンアンプです。この製品カテゴリにおける Dacamp L1は、LとRのそれぞれにDACチップES9018K2Mを搭載、AB級アンプ動作を備えています。このような構成を採用することにより、最上のデジタルオーディオファイルを無理なく再生することが可能になっています。Dacamp L1は、バランス出力とアンバランス出力を通して高解像度のアナログ信号を、多くのヘッドホン・イヤホンに伝送することが可能です。

●デュアル ESS Sabre ES9018K2M DACチップ、デュアルClass ABアンプ
●32bit/384kHz PCM, 11.2MHz DSDまでサポート
●出力:4ピンミニXLR、3.5mmミニプラグ
●デジタル入力:USB A, USB B(micro), ミニToslink
●動作:Android, Windows, Mac, iOS対応 • 内蔵バッテリー:リチウムイオン4000mah(約10時間動作)
●3段階ゲイン調整、イコライザー(ベース/トレブル)機能



1, Dacamp-Front.png
2, Side-lite.png
3, Dacamp-Dials.png
4, Dacamp-angled.png
5, Dacamp-12.png
6, Dacamp-5.png
7, Dacamp-Bands.png
8, USB-B-USB-A.png
9, USB-B-USB-B.png
10, Dacamp-cloth.png
11, Dacamp-access-Master.jpg
12, DACAMP pack.png



デジタルオーディオ信号入力
スマートフォンやパソコン内部のDAコンバーターを迂回させたデジタル信号をDacampへと伝送。

Dacamp™ L1 による信号処理

両チャンネルに配置されたDACチップでオーディオ信号を高解像度に変換、アンプにて増幅。

アナログオーディオ信号出力
高い透明性のアナログオーディオ信号が、真のサウンドをヘッドホンのトランスデューサーへと伝送。



Windows用ドライバーインストールおよび操作手順


下記のリンクからドライバをダウンロードし、フォルダを抽出してファイルを開いてインストールを開始します。実行中のアプリケーションをすべて終了し、「次へ」をクリックして続行します。

インストールディレクトリを確認し、「インストール」をクリックしてインストールを開始します。

インストールを完了するには、Dacampデバイスが切断されていることを確認し、「はい」をクリックして続行してください。
インストールが完了したら、Dacampを接続して電源を入れてください。オーディオデバイスの設定に移動します。システムトレイのサウンドアイコンを右クリックして「再生デバイス」を選択します。
(「Windows」と「X」を押し、「コントロールパネル」を選択して「サウンド」/「サウンドとオーディオデバイス」に移動します。)

「再生」タブで「RHA DACAMP L1」を選択し、「デフォルトに設定」をクリックします。



入力
ステレオミニ(3.5mm), USB A, USB micro-B, ミニオプティカルTOSLINK
出力
ステレオラインアウト(3.5mm), ヘッドホンアウト(3.5mm), 4ピンミニXLRヘッドホンアウト
周波数特性
10Hz - 100kHz
全高調波歪率(THD)
<0.00018%
ダイナミックレンジ
111dB
出力インピーダンス
2.2Ω
最大出力 (16Ω)
 300mW
最大出力 (300Ω)
28mW
最大出力 (300Ω)
28mW
PCMサンプリング周波数
44.1 - 384kHz, 16 / 24 / 32-bit
DSDサンプリング周波数
2.8224MHz (DSD64), 5.6448MHz (DSD128), 11.2896MHz (DSD256)
サイズ
118x72x20mm
重量
233g
バッテリー
4000mAhリチウムイオン
希望小売価格
¥55,600(税抜) 
EAN
5060212271457

※製品の仕様は、改良のため予告なく変更される場合があります。