GRADO
SR80x
The New Classic
GRADO初のヘッドホンであり、すべての始まりとなった伝説のモデルの後継。

製品特徴

●始まりのとき – 価値のある音
SR80xのストーリーは、GRADOだけでなく何十万人ものリスナーの耳の中でも特別な位置を占めています。1991年に最初のヘッドフォンモデルとして開発されたSR80。その後継モデルとなるSR80xは、サウンドステージ、世界的に有名なミッドレンジ、そしてスピード感を備え、GRADOのヘッドフォンの中で最も長い歴史を持つモデルにふさわしいものに仕上がっています。

●よく知られていること – シグネチャー・サウンド
GRADOのヘッドフォンが生み出すサウンドのクリアさとレンジの広さは、何百回も聴いた曲の新しい音やディテールを明らかにします。ドライバーとハウジングが一体となって音の振動に反応し、瞬間的な音の歪みをほぼ排除します。フルボディのボーカルと優れたダイナミクスは、SR80xの極めて高い透明度とワイドレンジによって浮き彫りにされた音楽的特徴を引き立てます。

●新たなハーモニー – Xシリーズドライバー
第4世代のGRADOダイナミックドライバーが登場。SR80xのために特別にチューニングされた新設計のドライバーデザイン。より強力な磁気回路、有効質量を減らしたボイスコイル、そして再構成された振動板を備えています。これらの部品を44mmドライバー用に再設計することで、効率を高め、歪みを減らし、音楽の調和を保ちます。

●小さな改良 – 新しいケーブルとヘッドバンド
ドライバーだけでなく、ケーブルとヘッドバンドもSR80xのために再設計されています。ケーブルにはスーパーアニール処理を施した4芯の無酸素銅線を採用し、音声信号の純度を高めています。また、新しいヘッドバンドはクッション性を高め、より快適な装着感を実現しています。

●愛情を込めて – NYブルックリンでの手づくり
SR80xは、ブルックリンの製造チームがひとつひとつ手作業で組み上げています。1953年にキッチンテーブルの上でレコードカートリッジの製造を開始して以来、これまで培ったすべての経験がSR80xの誕生につながっています。

製品仕様

SR80x

           

希望小売価格(税込):16280

形式
オープンエア
ハウジング
無共振ポリカーボネート
ドライバー口径
44mm
周波数特性
20〜20,000Hz
チャンネルバランス
0.1dB
インピーダンス
38Ω
感度
99.8dB
接続コード
4芯OFC線(高純度無酸素銅線)
接続コード長
約1.7m
重量
約180g(ケーブル含まず)
総重量
約240g(ケーブル含む)
入力端子
3.5mmステレオミニプラグ
ヘッドバンド
側圧調整板内蔵合皮
付属品
1/4インチ標準プラグアダプター
UPCコード
850929008010

取り扱い店舗一覧

製品サポート

TOP